引っ越し予定で困るのが、家にある不用品

置いておくにも場所を取るし、持っていくのはもっての他です。

 

大きさや種類によっては、ゴミとして捨てられなかったり、捨てるにもお金がかかってしまったりと本末転倒なことになったり…

そんなときに不用品をゴミとして扱うのではなく、賢くお金にしてしまいましょう。

 

1)リサイクルショップ

リサイクルショップは場所によって高く買取りしてくれる物の値段が違います。なるべくネットなどでリサーチしてから売りに行きましょう。特に大きな家電などは粗大ごみにすると逆にお金がかかるので、リサイクルショップに相談してみると良いでしょう。

2)古本屋

最近ではブランド物や家電まで取り扱いしている店舗が多いです。

本や漫画の買い取りはやはり店舗によって状態、レア度、流行など重要視するところが違います。思いきって店員さんに相談するのもアリです。

思っていた程の金額にならないときには、面倒くさいからと即決せずに他店もあたりましょう。

3)オークション

最近ではアプリをダウンロードして登録すればすぐにできるので手軽になっています。

漫画やCDなどオークションの方が直に相手とやり取りできるので高価に売れたりしますよ。

4)フリーマーケット

規模によっては1日で全て綺麗に片付きます。

ただし事前の準備がとても大切です。ここをうまくやりくりしましょう。

 

このように色々と不用品をさばく方法はあります。

なるべく上手くやりくりして自分の懐をプラスにしてくださいね。

欲の出しすぎは禁物ですよ

私も、たくさんの不用品を買取店に買い取ってもらった経験があります。

具体的には、家電製品、スポーツ器具、ゲームソフト、衣類等です。

・家電製品

・スポーツ器具

・ゲームソフト

・衣類

そこで少しでも高い金額で買い取ってもらいたい…という願望は誰にでもありますが、あまりに欲が出すぎると、決めることが出来なくなります。

本来の目的は、不用品を処分することにある。これを忘れない様にしてください。

 

私の経験上、たくさんの種類を取り扱う買取店は、高値で買い取ってくれません。

それと、需要と供給のバランスがあり、タイミングによって買取額も変動します。

 

新しいものだから高価買取が期待できる!?この考えは、捨てた方が良いと思います。

 

衣類については、重量換算で買い取る店、一つひとつを入念に見るお店と形態も様々です。

ブランド品の衣類などは、後者を選択した方が良いと思います。

 

ゲームソフトや本については、重要と供給のバランスで決定しますが、買取店の販売品の占めるウエートを考えて売りに行くのが良いと思います。

 

スポーツ器具や家電などは、持ち込みに手間がかかるので出張買取を利用するのが良いと思います。

家電の場合、どの買取店でも買取価格に大差はありません。

 

不用品の量や質により、買取店を決めるのが良いですね。

また、手間をかけたくないと思うのなら、まとめて、色々な種類を取り扱う買取店が一番楽ですね。

 

せっかく手間をかけたのに、買取金額も変わらなかった…それだけは、避けたいです。

 

不用品を売る時の考え方は、「1円でも買い取ってくれればありがたい」これを常に意識していればガッカリすることはないでしょう。

処分品によって売却方法を変えれば売却金額アップが狙えます

引っ越しなどをする場合不用品を処分すれば引っ越し費用がその分浮きますし、処分する物が売れたらさらにお金をゲットできますよね?

基本処分する物の種類によって売却方法を変えれば、手間は掛かりますけど予想以上の高額で売却可能なのです。

 

例えばブランドものやアクセサリー類。特にブランドもののバッグ類は断然質屋さんです。

テレビのワイドショーなどでやっているように現在の質屋さんは質入れよりも買取が主力なんです。

 

どこも品揃えをよくしたいために結構高い金額で買い取ってくれます。

もちろん本物だったらの話ですけどね。

 

質屋まで行くのが面倒だから、オークションサイトなどを利用してブランドものやアクセサリー類を売ろうと考える人もおられるかもしれません。

でも止めた方がいいと思います。どうしてもオークションサイトなどではブランドものやアクセサリーは買い叩かれる傾向にあり、思ったより低い値段しか付かないことがしばしば。

 

おまけに質屋だったら金額が折り合わない場合売らないことも可能ですけど、オークションは一度売却先が決まってしまうとそれをキャンセルする場合はいろいろと不利益を受けてしまいます。

そのためできればブランドものやアクセサリー類は質屋で売却するようにしましょう。

 

一方本や服などは高く売りたいならオークションサイトで、安くてもすぐに処分したいなら中古屋さんを利用することをお勧めします。

昔はヤフオク一択でしたが今ならメルカリなど選択肢が増えて用途に合わせて利用可能です。

 

本ならば男性利用者が多い ヤフオク がいいですし、服などは女性利用者が多い メルカリ がお勧めです。

・男性に売れる品物…ヤフオク

・女性に売れる品物…メルカリ

ただ両方とも1つづつオークションサイトに登録することになるので手間が掛かります。

もし金額が低くてもいいなら中古屋さんに持ち込みましょう。

 

査定もスピーディーにやってくれますのですぐにお金に換えることができます。いらないものでも手間を掛ければそれなりの金額で売却可能です。

 

用途に合わせて売り方を使い分けてくださいね。

お読みいただきありがとうございました。