色んな所からお金を借りている場合、新たにお金を借りようとしても審査に落ちる可能性が高くなってしまいます。
一度審査に落ちてしまうと、同じところに再度申し込んでも絶対に審査を通らないため労力の無駄にもなりますし、何度も申し込むと印象も悪きなってしまいます。

 

カードローンの審査に落ちた人がお金をどうしても借りたい場合、方法としては2通りあると思います。

 

一つ目は、多重債務者やブラックでもOKな金融業者からお金を借りる方法です。実は国や県に登録をしている金融業者の中にも、債務整理をした人やブラックリストに登録されている人にもお金を貸してくれるところが存在しています。

 

有名なのは「フクホー」という会社で、多重債務の人でも審査が通りやすいと言われています。

 

なぜ多重債務者にも貸すことが出来るのかとゆうと、貸し出し金額を低く設定しているためで、初めて借りる場合には最大で10万円くらいの融資しか出来なくなっています。

低く設定することによりリスクを押さえ、債務がある人にも貸し出しを可能にしているようです。

 

もう一つの方法は、闇金と呼ばれる登録を行っていない金融業者から借りる方法です。

こちらの場合にはブラックでも多重債務でもお金を借りることが出来ますが、法律で決められた以上の金利を取られる場合が多いですし、返済が滞った場合の取立てが非常に厳しいと言われています。

 

ですから闇金でお金を借りるのは、いくら困っている場合でもまずお勧めできません。やはり国に登録されている正規の金融業者の中で、多重債務でもOKの会社に申し込んでから借りる方法が最もいいのではないでしょうか。